歴代の消防車の展示を始め、ジオラマやゲームで火事・消防について楽しく学ぶことができる博物館です。
幼児~小学生低学年向きです。
NOimage.jpg

URL http://www.tfd.metro.tokyo.jp/ts/museum.html
住所 :新宿区四谷3丁目10番(MAP)
電話 :03-3353-9119 
ベビーカー:乗り入れ可
飲食情報:10階の展望室でお弁当を広げられる
トイレ設備:ベビーカーごと個室に入れる身体障害者用トイレが3ヶ所あり(1階、6階、10階)。ベビーベッド、幼児補助便座あり(6階、10階)
近隣情報:近くにコンビニ、ファーストフード店、スーパーあり

ゆうちゃんレポート

おススメポイント

まず10階の展望休憩室で富士山や新宿新都心のビル群を眺めましょう。

5階と4階では消防の歴史を模型で学びましょう。
5階のデッキにヘリコプターがあり、操縦席に乗り込むことが出来ます。
休日など混雑する日は長蛇の列になることもあります。雨天は乗れません。

3階のショーステージは、小さい子ども達に人気があるそうで、実際の消火活動の仕組みを見ることが出来ます。
ちなみに2階は四谷消防署です。

1階とB1階には、クラシックの消防自動車やヘリコプターが展示されています。
1階の入口にあるファイアー君は、前を横切るとセンサーが作動して動いて挨拶をしますので、気をつけましょう。

アクセス

丸ノ内線の新宿方面から行くとB1階に直結しているので楽です。(帰りはB1 階から帰ろうとすると丸ノ内線をくぐることとなり、ベビーカーでは大変です。1階から出て新宿通りを横断してから地下鉄の駅に向かうと階段が少ないです)。

近隣情報

近くにはアンパンマンショップやおもちゃ美術館もあり、セットで遊ぶことが出来ます。

(取材:2005 by ゆうちゃん