URL :http://www2.odn.ne.jp/~hak91920/
住所 :新宿区早稲田町85番地
電話 :03-3202-8585

交通 :地下鉄

東京メトロ東西線  「早稲田」駅 1番出口徒歩7分
東京メトロ有楽町線「江戸川橋」駅 b1出口徒歩14分
都営大江戸線「牛込柳町」駅 東口徒歩10分
○都バス
「白61」新宿駅西口⇔練馬車庫行
「榎町特別出張所前」 徒歩1分

おでかけレポート(榎町地域センターまつり 2008/10/26)

13106

10月26日(日)、晴れた1日でした。
榎町地域センターにて、おまつりがありました。
地下では、模擬店(焼きそば・チヂミ・フライドポテト・コーヒー・ジュース)・射的。
入口のところにて、野菜や鉢植えの花の販売・包丁とぎ・起震車体験。
2階は、お茶席・展示。
3階は、子どもコーナー・展示(ごみ分別ゲームなど)
4階は、ステージ(小学校の合唱・児童館のダンス、などなど)
子どもコーナーにて
13107バルーン「輪っか」
バルーンを輪っかにして、つないでいました。
その他、 電気のデンコちゃんのプラパン作り・小物手芸・べーゴマ・けん玉・粘土の型あそび。
13108バルーン「プードル」
今年も、バルーンの「プードル(犬)」を作ってみました。
包丁も砥いでもらって、今年も大満足です。

(取材:2008/10/26 by rei)

 

おでかけレポート(榎町地域センターまつり 2007/10/28)

13064
台風一過の10月28(日)、「榎町地域センターまつり」に行ってまいりました。
まず、入口の横の「包丁とぎ」の受付をすませ(1人2丁まで、1丁につき300円、地元の大工さん団体・・・正式名称・東京土建新宿支部の皆さんが磨いでくださいます)、そして、4階のホールへ上がりました。
13065榎町児童センター
写真の順番は、プログラム順で、ジャズダンス(榎町児童センター)  エイサー(早稲田南町子ども館) ハンドベル(早稲田小PTA) 合唱(江戸川小) 合唱(早稲田小) です。
13066早稲田南町子ども館
13067早稲田小PTA
13068江戸川小
13069早稲田小
13070
そして、昨年、はじめてトライした「ばるーん」を作りに、
3階の「あそびの部屋」へ。覚えているもので、また、犬を何匹か作りました。
そして、地下の模擬店で焼きそば(1つ200円)を買い、出口で、包丁を受け取り、花の苗も買い・・・
さて、さて、今年も楽しい”地域のお祭り”でした!
(取材:2007/10/28 by rei)
私も行ってきました!
お昼過ぎごろに行って、着いた早々、焼きそばを食べました。
その後娘は、東京電力のキャラクター「でんこちゃん」のプラ板をしました。
なぜか縦長に仕上がったのですが、娘はお気に入りになったようです。
私は、ごみ減量クイズに挑戦。
我が家は、新分別のモデル地区なので、バッチリ正解しました~。
地震体験ができる車もありました。今回は、娘が怖がり体験はできませんでしたが、機会があれば体験したいなぁと思いました。
(byちゃちゃ 娘:4歳)

 

おでかけレポート(榎町地域センターまつり 2006/10/29)

12901

10月29日(日)、榎町地域センターまつりに行ってきました。
「包丁とぎ」と、昼食用の「焼きそば」ゲットが、目的でした。切れ味わるい包丁を新聞紙でつつんで出発!
まず、入口脇で砥石を並べている「包丁とぎ」に包丁を預けました。区内の工務店さん達の出店のようです。いつもは、かんななどの商売道具を研いでいる砥石なのでしょうか?1丁につき300円でした(後払い)。
館内へ入り、まずは最上階(5F)へ。小学生の合唱をやっていて、人が多くて入れませんでした。プログラムを見たら、朝イチはジャズダンス”青春アミーゴ””ペコリナイト”をやってた模様・・・もっと早くくればよかった・・・と後悔。(アミーゴとペコリナイトは、11/11土、ぽれぽれ祭り、牛込保健センター2階のぽれぽれ福祉館で見られること発見!)
楽しかったのが、3Fの「遊びコーナー」での、”バルーンアート”。細長い風船をねじってからませるアレです。子どもも、TV(NHK教育の天才テレビくん)で作っていたのを覚えていて、そのコーナーに突進しました。私も、係の人がせっせせっせと空気を入れてくれてる細長いのを1つ手にして、ねじって、ねじって・・・おお!頭が出来そうだぞ!!ぱーん・・・割れました。
12902
これをくりかえすこと、3回。ついに、できました!
慣れると、ねじり方も、交差して形づくることも、コツがわかってきて、ついつい、何個も何個も作ってしまい、作業机に並べ、それを部屋に入ってきた子ども達が手にして持って帰っていき・・・
自分の事に夢中になっていましたが、自分の子どもも係の人に教わりながら、ダックスフントのような胴の長いのを完成。ごめんよ、ほったらかしにして・・・
でも、もうお昼だ。焼きそばを買って帰らねば・・・家でひもじく待っている者、若干名・・・地下にて、焼きそばを買って、外に出ると・・・
包丁は、まだまだの順番だったので、いったん帰宅し、再度出直しました(4時までに来て下さい、とのことでした)。やはり、主婦の集客力の目玉なのかしらね、包丁とぎ。スーパーで、盛り付けられたお刺身買うより、ブロック買って家で切った方が、安くてたくさん食べられるものね。そのためには、出刃を光らせておかなければ、ささくれのようなお刺身になってしまう・・・ビールも自然おいちくなくなる・・・・包丁預けて、館内を見て回って、包丁を受け取って帰宅、という効率よい午前タイムを過ごすには、朝早い方がおすすめです。
それから、上に細長い構造の建物のためなのか、5Fでステージが1つ終わると、人の移動が(ステージ退場後の小学生プラス観客保護者)、滝のように流れるので、時間的に動けなくなる瞬間がありました。エレベーターはあるけれど、ベビーカーでの移動がむつかしい時間帯があるかもしれません。プログラムを見れば、察知できますね。
それにしても、ステージプログラムを早めにゲットしたかったな~知っている人が出演しない限り(「見に来てね」と言われない限り)、当日行かなきゃわからない、というのは、面白いステージを見逃しそうです。
イベント内のステージタイムスケジュールを事前に手に入れて情報公開する・・・これは、情報局としての今後の課題かも、なんて思いました。(by rei)

(取材:2006/10/29 by rei)